途中下車

サミット終了 


imgp8900_20160528025202040.jpg
(2015年撮影分)

現在の世界情勢の行方を左右する中国、ロシア、イランなどの
大国が参加しない主要国首脳会議など開催する意味があるのか。
連日の報道等、無駄なお祭り騒ぎを見てるようで、
多額の税金と労力を投入してまで行うべきものかと。


コメント

伊勢志摩サミット良かったです。

世界に伊勢を紹介できたこと。
神道の誤解を少しでも解けたこと。
和の精神を伝えられたこと。
殺伐とする世界に日本国の在り方はとても良いヒントになると思われます。
それと、G7は民主主義という価値観を共有する国々の話し合いです。
ロシア、中国など社会主義国や共産主義国は価値観を共有出来ない国々です。

泣沢目 #- | URL | 2016/05/28 16:33 * edit *

泣沢目さん、こんばんは。

コメントありがとうございます。
サミット開催地であった伊勢志摩地域近辺に住んでますが、サミット開催1か月位前からは物凄い警備で
地元でも話題と言ったら、警備が凄い、検問に何回もかかった、世界に伊勢志摩をアピールできる、といったTV報道でもその話題ばかりで
肝心なサミットでなにをするの?といった本質的なものに対してはあまり報道されてなかったような気がします。

現状の世界情勢の中で、G7そのものの本質的な役割が果たして効果があるとは疑問に思います。
泣沢目さんが仰る通り、民主主義、自由主義経済、法治国家、人権といった理念と価値観を共有、共通する価値観をもったG7参加国が、
政治、経済、環境、テロや北朝鮮核問題、南シナ海問題といった世界の問題、展望についてそれぞれが意見を出し合い
解決を図るための重要な場でもありますが、今や経済大国2位となった中国、2014年まではサミット参加国であったロシア
(ウクライナ情勢の影響でG8メンバーから除名)抜きにして、果たしてこれらの国なくして現状の世界情勢を語り、
現状の世界の治安、経済、政治面について進展、根本的解決していくとは思えません。
何度も同じことを繰り返しますが、現状の世界状況の中で、同じ枠組だけでである価値観を共有する国々の話し合い程度では
どうなのかと疑問に思います。サミット自体の位置づけというか縛りみたいなものが、情勢の流れについていってないと感じます。

sthyt #- | URL | 2016/05/29 23:53 * edit *

お返事ありがとうございます

管理人様、お返事ありがとうございます。
経済大国だけの観点であればG20があり、もう間もなくすると中国で開催されます。
サミットの中身はその9割は既に事務方同士で話しはついており、残り10%はパフォーマンス、そして、この世界に向けたパフォーマンスこそが最も重要なのではないかと私は思うのです。
ただ、各国代表を始めに多くの要人が一箇所に集まるものですから、何かあれば開催国の責任は免れないということもあり、地元の方々には大変なご負担をおかけしたのではないかというのはご察しいたします。
願わくば、世界中に報道され知名度を上げた伊勢志摩が、より賑わい、潤うことを心よりお祈りいたします。
ちなみにですが私は都内住みで実は伊勢の神宮には年に3〜4回ほど参拝させていただいております。
一眼も趣味の一つなので最近知りました御サイト、とても楽しく拝見させていただいております。
お返事ありがとうございます。

泣沢目 #- | URL | 2016/06/01 21:59 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sthyt28.blog.fc2.com/tb.php/1614-45093bbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)