途中下車

御薗大根 



D800E+AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED





肉質が硬く古漬けに耐え、干すと甘みが増すことから、
伊勢たくあんの原料として生産されてきた「御薗大根」



D800E+AF-S NIKKOR 14-24mm F2.8G ED











この地域では、肥沢な土壌・気候・水利に恵まれ、
宮重大根と練馬大根とを交配してできたと言われる
きめの細かい白首の御薗大根が育ちました。



D800E+AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED












昭和10年代には、ほとんどの農家で御薗大根が作られ、
「伊勢たくあん」の生産地として全国に知られるようになる。



D800E+AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED












しかし戦後、連作と化学肥料の使用によるバイラス病の発生などにより、
昭和40年頃にはほとんど栽培されなくなったそうだ。



D800E+AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED












現在でも、わずかではありますが御薗大根は栽培され、
「伊勢たくあん」の生産は続けられています。



D800E+AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED













D800E+AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED


コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sthyt28.blog.fc2.com/tb.php/954-55c47670
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)